トップ > エアーガン > マルシン > マルシン 南部十四年式 後期型 BKHW 樹脂グリップ ブローバックガスガン

マルシン 南部十四年式 後期型 BKHW 樹脂グリップ ブローバックガスガン

マルシン南部十四年式 後期型 BKHW 樹脂グリップ ブローバックガスガン  

帝国陸軍の名技師 南部麒次郎設計の自動拳銃 大正14年採用のため十四年式自動拳銃と呼ばれます 南部は陸軍入隊後に技術者として認められ 東京造兵工廠配属時には有坂成章らと小銃の研究・開発に従事 後に自動式拳銃の開発を指揮し 明治三十五年頃に南部式大型自動拳銃を 遅れて南部式小型自動拳銃を完成させますが陸軍の採用は得られませんでした 大型は後に海軍の採用を受け 小型は民間向けに販売された他 恩賜の拳銃としても多数製造されました しかし 陸軍の新型拳銃への関心は薄れ 二十六年式が継続して使用されていました その間も南部らは海外視察や試作を重ね欧米製の最新式にも劣らない自動拳銃を完成させ 大正14年遂に陸軍拳銃の更新を果たしました 最も基本となる前期型から 主に寒冷地向けの後期型 その中間的な仕様 南部が自ら興した中央工業をはじめ東京・名古屋・小倉の各工廠で製造され 工場や生産時期の違いから多数のバリエーションが有ります そんな南部十四年式拳銃を再現したガスブローバックガンです 非常にスマートなスタイルに中にブローバックメカを巧く収めた魅力的なモデルです サイズ的な制約の多い中で設計されたマルシンの名作です  
ヘビーウエイト樹脂製 ブラック仕上げ プラスチック製グリップ仕様
商品コード : ms-gb116
製造元 : マルシン
メーカー希望小売価格(税抜) : 25,800
価格 : 23,220 円(税込 25,542 円)
ポイント : 255
数量
 

11000円((税込))以上は配送料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  •